筆文字の仕事と日常
by kaki-tagari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
日々
筆仕事
展示
教室
メディア
お出掛け
思うこと
ホームページ
フォロー中のブログ
最新のコメント
keicoさん、コメント..
by kaki-tagari at 18:00
ごく最近、スタイルハグさ..
by Keico at 11:39
もっちろん覚えていますと..
by kaki-tagari at 21:00
わ、覚えていてくださった..
by holy_deracine at 11:41
ホーリーさんコメントあり..
by kaki-tagari at 23:47
弟さんの店で一度ご挨拶さ..
by ホーリー at 18:50
こちらこそ気付くのが遅れ..
by 苺 at 06:48
美奈子さん こちらにコ..
by kaki-tagari at 20:24
こちらではお初です(≧∇..
by narinya at 21:25
コメントに気付くのが遅く..
by kaki-tagari at 21:28
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:日々( 254 )
ホームページリニューアル
d0114224_13414221.jpg
お久しぶりのブログになってしまいました。このたびホームページをリニューアルしました。
まだ仕事のページなど中途半端な箇所もあるのですが、レッスンの更新をこまめにできるように
なりました。
4月・5月のレッスンの予定や春から新設するレッスンの予定も
出ておりますのでご興味ございましたら是非ご覧くださいませ^^

様々なSNSで簡単に情報を発信できるようになり、ブログのあり方を考えておりますが
今のところ閉じることはせず想いを綴れるものにできないかなと考えを巡らせています。
大まかな活動の情報はホームページをご覧いただき
さらに細かい制作の進捗や情報はインスタグラムをご覧いただけらばと思います。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
ホームページ http://kokubunkayo.com/
インスタグラム https://www.instagram.com/kayo45123/

[PR]
by kaki-tagari | 2017-02-28 13:52 | 日々 | Comments(0)
ざっくり1月~3月のこと(金沢個展のことも・・・)
ご無沙汰のブログです><

今年は、年明け早々地元金沢での個展からはじまりました。
年明けすぐの個展は想像以上に準備がハードでしたが
2年半ぶりの金沢個展、盛況のうちに終えることができました。
去年の東京での2つの二人展で新境地を開拓できたので
そのままの勢いで挑んだ個展でした。「禅」というテーマも加えての展示は
不安もいっぱいでしたが新境地からの集大成のような個展になりました。

鈴木大拙館・学芸員の猪谷さんのギャラリートークや
ワタシの円相をかくワークショップにもたくさんの方が参加して下さいました。
猪谷さんのお話をお聞きして禅への興味が個展前よりも増し増しになり
東京に戻って来てから禅の本ばかり読んでました。
実は鈴木大拙氏のお孫さんにあたる中川るりこさんが
ワタシの教室に通って下さっていて、この個展をするにあたり
本をたくさんお貸し下さったのです。(中川さん本当にありがとうござました!)
ただ個展前は、作品制作にいっぱいいっぱいで
ほとんど読めませんでした><
禅についてはまた機会が合ったらあらためて・・・と思いますが
禅と出逢うタイミングが今だったんだなぁと目からウロコのようなものがハラハラっと^^

お礼が本当に遅くなってしまいましたがお運び下さった皆様
鈴木大拙館・学芸員の猪谷さん、ガレリアポンテの本山さん
本当にありがとうございました!
作家としてのありかたはいつもここで学ばせてもらってる感じがします。
次回2年後にまたパワーアップして金沢に戻ってまいりますので
楽しみにお待ちいただければと思います(自分でハードルあげます^^)
d0114224_23115712.jpg

d0114224_23143425.jpg

d0114224_23235534.jpg


年明けに40代も半ばを過ぎ自分の色々な想いを
今までのように言葉にすることが面倒だったり気恥ずかしくなったりしていました。
大人になったと言うことでしょうか・・・
多分・・・恐らく・・・ワタシ大人になりました(笑)
展示が終わった後はいつも色んな想いが溢れてくるのですが
うまくまとめる自信がなく気付けば3月も終盤・・・

去年の5月ごろから8か月間、制作と展示が続き、お正月も返上したので
個展後少しゆっくりしようかと思いきや2月から商業的な文字のお仕事がドワッと集中。
これはこれで本当にありがたくって、「仕事」という意味では商業的な文字を書くことが
自分には一番シックリくるなぁとあらためて思ったりもしました。
あと、教室のカリキュラムも生徒さんにご協力いただき立て直しました^^
結構自信満々な内容になったので、こちらにもご注目いただければ嬉しいです。
詳しくはコチラ→

3月の中頃から少し時間にも余裕がでてきたので、作り手の友人達の展示を見に行ったり
身体のメンテナンスなどに充てています・・・みたいな今日この頃。
あと趣味だった読書(小説読むこと)をココ1年半くらい老眼が急速に進んで
敬遠してしまっていたのですが、気付けば1日の大半をメガネをかけて過ごす感じになって
きたので趣味再開しました(なんだか意味不明な再開の仕方ですが)
西加奈子の「きいろいゾウ」から読みました。いいですね西加奈子・・・
っつか読書いいですね!

6月に2人展の予定があります。今週末作戦会議です。
なので4月に入ってからはまた制作ガッツリと入ります^^
こうやってまた半年が・・・1年が・・・あっという間に過ぎるのですね><
でももうこれでいい!あっという間に時間が流れて行くけれど、基本的には
後悔することがほとんどないし確実に何かが積み重なって行く実感もあるのです。
年齢的に女性としては色んなところに不都合がでてきてしまうことが辛いですが
うまく受け入れてね^^

そんな3カ月でございました^^
[PR]
by kaki-tagari | 2016-03-23 23:57 | 日々 | Comments(0)
三栄書房「書を知る」
三栄書房さんの「書を知る」という書道専門雑誌の
公式ホームページに2人展の告知をしていただきました。
この雑誌、古典書道の基本の部分から
ワタシのような少し書道を外している感じのものまで
かなり広い視野で「書」についてまとめてあり
とてもバランスの良い雑誌だなと思います。
初心者の方にお勧めです^^

ワタシは27歳の時に書道雑誌を見て
はじめて「商業書道家」という職業があることを知り
この仕事を目指しました。
色んなスタイルの「書」があります。
この雑誌、何かのきっかけになるかもしれません♪

三栄書房「書を知る」公式HP→
[PR]
by kaki-tagari | 2015-07-04 16:36 | 日々 | Comments(0)
武蔵小山が快適な件
d0114224_1319263.jpg

武蔵小山での生活がバタバタしてる間に1カ月経ちました。
とにかく今までより手狭になったスペースをどうやって快適にしようかと考えて
物を相当捨てたのですが、それでも荷物が入った時点では気が遠くなりました。
教室の時はこの写真みたいになります。生徒さんにも「居心地いいい~~」と好評^^
かなりスッキリさせましたよ。ホントに良く頑張ったわ^^

武蔵小山という街もすっかり気に入ってしまいました。
物件探しでこの駅にはじめて降り立ったのですが
瞬間「ココに住みたいなぁ」と思ったんですよ。
東急目黒線で目黒駅から2駅。急行だと1駅!山手線との接続がラクなのでホントに便利!
都会かと思いきや街は商店街があって面白かったり下町風情で落ち着くんですよ。
なんだか色んな意味で楽しい毎日です^^

先日同棲を解消した弟と久し振りに会ってお互いに近況報告。
ワタシがとても楽しくやっていると言ったら
それなら安心して言うけど俺も1人が楽しいと(笑)
ただ、先日風邪を引いて寝込んだ時に
「かよがいても特に何かしてくれるわけじゃなかったけど(失礼な!)
しんどいな~と自分の部屋で横になりながらも、リビングでアメトーーク観て
バカ笑いしてるかよの笑い声だけで、何かあったときはあいつおるなって
ちょっと安心感あったんやなぁと思った」と泣かせること言ってました。
まぁあんまり風邪引かずに頑張っていただきたい。
大げさですが弟とは車で10分程度の距離に住んでます(笑)
[PR]
by kaki-tagari | 2015-05-25 13:49 | 日々 | Comments(4)
新しい場所で
d0114224_22155631.jpg

仕事場を中目黒から武蔵小山へ移しました。
生活もこの街ですることに。。。

引っ越しとても大変だったけど、
教室に通って下さってる人生の先輩である生徒さんに
何気なく引越しの相談をしたことがきっかけで
物件探しや引越しの当日までその方が信じられないくらいたくさん力を貸して下さった(涙)
ワタシが信じられないくらいその方に甘えてしまったとも言える。
大変だったり面倒くさかったりする時間をたくさん共にして下さった。
とても心強かった。
身体はへとへとでボロボロだったけど、心は大きく新しい生活への思いで膨らみ続け
無事に引っ越しを終えることができました。
15年後にワタシもこんな風に人のために動ける素敵な女性になっていたいなぁと
感謝と共に憧れの気持ちが溢れました。

GWはほとんど引きこもりで部屋の片づけを^^;
9割部屋の中も片付いて、今日から通常営業な感じにまでもってこれました。

GW最後の日である昨日、とてもショックなことがあり
ボーっとした時間を過ごしました。
しっかり自分の仕事をして、大切にしなければいけないことは
今よりもっと大切にして、会いたい人には会える時に会っておきたいと
心に刻みました。

※部屋が無印良品のまわし者のような感じになってます(笑)
[PR]
by kaki-tagari | 2015-05-07 22:49 | 日々 | Comments(0)
リスタート
信じられないけど今日から4月ですって!
3カ月ってこんなに早く終わるんですね。
何にもしてない3カ月ってことはもちろん無かったし
むしろ色々考え過ぎちゃって脳みそ使いまくった3カ月だったような気もします。

そんなワタシですが今月あらたなスタートを切ります。
人生の中でもう何回「リスタート」したか分かりませんが・・・

つくづく自分が小心者で遅々としてしか人生を歩めないのだなぁと
振り返ってみるとこれは自分の大きな短所なのだろうなぁ。
変化をとても怖く感じる。子供の頃からずっとそう。
自分が何もしていなくても大きな環境の変化が度々起こり
変化が怖くてたまらなくなった。

大胆な行動なんて本当にできなくて、ひとつづづ確認してからじゃないと
先に進めないのです。厄介だ本当に。

人にとってはほんの些細に感じることも
ワタシにはとても大きなことだったりします。
それくらい変化というものに過敏。
そういうところ、大人になっても変わらないです。

でも自分のペースで少しづつ進んだ先に
「自信」というご褒美があることをワタシは知っている(笑)
そういうの繰り返してるから^^

だから、そんなワタシが自分の意思でこの仕事を選んで
その気持ちだけでやっとここまで進めた。
そんなことが自分で信じられない時があるのです。
これからも自分を信じて頑張るしかない!
4月1日になんとなく決意表明してみたくなりました^^

ブログもさぼり癖がついてますが、最低週1は書けたらいいなと
密かに決意^^;
[PR]
by kaki-tagari | 2015-04-01 22:33 | 日々 | Comments(2)
「ありがとう」という言葉の重み
今年の2月にタイトル文字他諸々を書かせていただいた
シングルCDが発売になった。
ワタシの今までの仕事の中で一番広く大きな媒体にも使われて
派手な仕事だったと思う。
発売前後は歓喜もしたし、この仕事がワタシに巡ってきたことに感謝の気持ちもイッパイだった。
それと同時に自分の書いた文字が自分の手から離れて別のモノになって行くような
少し寂しい気持ちも感じました。

そして、ずっと大切に使われて残って行くような店舗ロゴや商品ロゴと違い
パッと咲いてあっという間に散って行くような、次のシングルが出たら
忘れ去られて行くような、水モノのような仕事だなぁという想いが後から付いてきました。
(ある意味そうじゃないといけない世界なのかも。次々に新しいものを産み出して行くことが
普通のことなんだと思う)

はじめて扱いの大きなお仕事をさせてもらって勉強になった感覚だったし
自分の中で何か引きずってしまう感覚もあった。
自分の手で時間を掛けて産み出した文字に言葉みたいなものが
欲しかったとずっと思っていたのです。大きな仕事になればなるほどそれは難しい。
クライアントさんは全然悪くなく、あくまでもワタシの勝手なスタンスで
ホントに贅沢言ってます^^;何十万人もの人の目に触れて、仕事として報酬がいただけて
これ以上のモノ求めちゃいけないよなぁって何回も自分にダメ出ししながら
なんでこんな欲しがりなんだ!と自分に呆れてたりもしました^^;
それでいて、またこういう仕事はして行きたいと強く思うのです。
それくらい楽しい仕事でもあったのです。やっぱり欲しがりです(笑)

先日、そのCDジャケットにメンバーのお一人が
サインを下さってワタシの手元に戻ってきました。
巡り巡って、ワタシがこの文字を担当したことを知ってご本人に話して下さった方がいたのです。
「文字を書いて下さった人が近くにいたんですね。知れて良かった」と仰ってくれてたそうで
そこにはサインと共に「ありがとう」という言葉が書かれてありました。
ワタシにとっては全然近くないめちゃくちゃ遠い人な感覚ですし
まさかご本人がワタシが書いたことを認識してくれる日がくるなんて想像もしてなかった。
そして「ありがとう」って言って下さったこと、ほんと~~~~~~~~~に嬉しかったんです!
自慢的に聞こえたらごめんなさいなんですが
この仕事の結末にこんな素敵な出来事が用意されてたなんて思いもしなかった。
「ありがとう」の一言で心からこのお仕事させていただけて良かったとあらためて思ったのです。
想いを込めて産み出した文字がワタシの心の中でも日の目を見ました。
何よりもサインの横にこの言葉を添えられるこの方の受け取り方が
とても素敵過ぎる!!!
こんな奇跡的な出来事に心から「ありがとう」です!
[PR]
by kaki-tagari | 2014-11-21 15:40 | 日々 | Comments(0)
「天衣無縫」
d0114224_17275397.jpg

「天衣無縫」
文章や詩歌などが自然な出来栄えで
技巧をこらした跡がなく、完璧に美しいことをいう。
また、人柄などが無邪気で素直なさま。



「工房からの風から 50人の手仕事展」IN日本橋三越での展示の際に
「風と工芸にまつわる書」と言うお題の中で言葉選びからはじめたワタシに
救世主のように飛びこんできた言葉でした。

「天」と「衣」という美しい言葉。「縫」はとても書くのが楽しくて大好きな文字。
「衣」と「縫」は工芸にまつわる言葉だと思ったし、
今まで聞き慣れていた「天衣無縫」の意味をあらためて知ることになったワタシは
この意味に完全にやられてしまいました。
今まで座右の銘にしていた「笑門来福」にとって替わる勢いで
ワタシの心にス~~~~~~ッと入ってきたではありませんか。
(いや~しかし「笑門来福」もあらためていい言葉ですよ^^)

技術なくしてモノは作れません。ワタシにとっては筆で文字を書く技術になりますが
これは絶対的に必要です。そしてまだまだ足りないと思っています。
頑張って得た技術、見せたくなっちゃいます(笑)技巧凝らしまくりたい時期が
長くワタシにもあったし、今でも必要な時は当然出しますが
最近はキレイだったり繊細だったりする言葉の意味を、
崩さずにカタチにしたいなと思うようになりました。
そうしたら、きっとその言葉は見た人の心に無理なく入って行くんじゃないかと。
ワタシの書に対しての向き合いかたはきっとこれが正解だなと気付かされました。

そんな「天衣無縫」と言う言葉を
ワタシと同じように受け止めて下さり三越展初日にこの作品を目指してご来店下さり
そしてご購入下さった方がいらしたのです。

手製本を制作されている「小さな本工房」さん。
ブログでご紹介下さいました。→

「告知ブログに紹介されていた作品がとても素敵で、是非とも実物を見てみたい、できるなら自分の仕事場に飾りたい!という衝動にかられ、展示初日に副業先から直行しました」

と言う一文に何とも言えない嬉しさがこみ上げてきました。
初日に在店できなかったので、このような思いでご購入下さったことは2日前にメッセージいただいて
知りました。

そして、三越の会期中に別の方からこのようなメッセージをいただいていました。

「搬入の時の様子の画像を拝見し、どうしても欲しい作品がありました。夕方に行った時には、まだあり、
良かったぁーと、とてもうれしかったのですが…他の方の作品を拝見し、まとめてお会計をと思ったら、
なかったのです。 ショックでした。」

木工をお仕事にされているかたで、「天衣無縫」の意味が師匠から教わった言葉そのものだったと。
そしてオーダーで制作していただけないでしょうかととてもご丁寧な言葉で綴られていました。

初日に、同じ気持ちで作品を見に来て下さり、購入したいと思って下さった方が
お2人もいらっしゃったと言うことなのです。
こんな嬉しいことがワタシの身にとーとー起こってしまいました。
でもきっとそれよりもなによりも
「天衣無縫」と言う言葉の持つ強さが、
ワタシの心に響いたように、モノ作りをされている方の心に響いたのだな。
あらためて言葉の持つ力はすごいなと思ったのです。

そして、この嬉しい出来事は今後のワタシの作品制作の意義と
大きな自信になりました。

作品を作ることは一歩通行では意味が無いです。
受けて下さる方がいらっしゃってはじめて成立するもの。
そうじゃないと成長もできないですよね。
嗚呼ホントに涙が出ます(笑)←きっと笑っている人います^^;

感謝感激のSeptember・・・
残り4カ月、たくさんの「いい」文字産み出したいな^^






 
[PR]
by kaki-tagari | 2014-09-01 18:34 | 日々 | Comments(0)
7月ももう12日か・・・
あっという間に今年も下半期に突入ですね。
6月末に10カ月ぶりに金沢に帰省しておりました。
今年に入ってからなんだか猛ダッシュで走り抜けてきたので
下半期に向けてリセットのためとお仕事の打ち合わせも少し。

一昨年辺りから、ずっとずっと地元石川県での仕事を増やしたいと
ことあるごとに口に出して言ってきた結果
どんどん増えて行ってます。ありがたい地元~~~~~~(><)
最近御請求書のあて先がほとんど「石川県」からはじまることに
先月あたりから気付きました^^;

ちょっとづつ地元での仕事をアップして行こうと思います。
あと、ブログで全然アップしてなかった2年前からのお仕事も
順番にアップできればと・・・相当おさぼりしてましてホントにスミマセン><

今月は今日までレッスン三昧!
中目黒のレッスンと外部でのレッスン含め12日中6日も!2日に1回のペースでした^^;
下半期は年末に相当ガッツリ各所で1DAYレッスンしますよ~~~
金沢・富山でも^^スケジュールたてながら「大丈夫かワタシ?」とつぶやいてます。

あと、今年は4月に陶芸家の岳中爽果さんとの二人展を開催しましたが
単独での個展開催予定は後半もありません。
ただ魅力的な企画展にいくつかお声掛けいただいておりまして
8月に日本橋、10月に奈良、12月に箱根・大森・金沢で作品展示いたします。
単独での展示ではないので作品も少なめですが
どの展でも展示の趣旨に合わせて新しいもの作ります。
ほとんどの場所で在廊を予定しております。とりわけ初めての奈良は楽しみすぎです^^

そんな後半戦に向けてまたまた頑張る次第です^^

金沢でのひとこま・・・自分の書いた文字を撮るワタシ^^
d0114224_2113325.jpg

[PR]
by kaki-tagari | 2014-07-12 21:02 | 日々 | Comments(0)
あけました2014!
明けましておめでとうございます。
毎年暮れには1年の総括的なことをブログに綴っていたのですが
去年はギリギリ年末まで仕事でバタバタしてしまい今日になってしまいました><

去年は結構色々なことがありましたが充実の1年だったと思います^^
色んな方に「ご活躍してますね」と言われますが、自分では必死すぎて
そんな気はしてません(笑)でも念願だった自分のアトリエを持つことができて
やりたかった仕事も少しづつ増えてきました。活躍ではなく進歩はしてる!
きっとそんな1年だったと思います。

反省点もいっぱいあります。
1年前と同じペースで仕事をすることができなくなったこと。
スピードのある仕事をどうしても優先してしまい、年末に多くの方に
謝罪することになってしまいました。
時間の使いかたを今年は見直して行きたいと思います。


「過去を振り返る」ってあまりしないほうがいいって言われるけど
ワタシはしょっちゅう振り返ります。現在の立ち位置を確認するために
ホントに良く振り返るんです。
お題は常に「今幸せかどうか」
幸せだなと思った時には涙がでます。ここ2年くらいは振り返ると泣いてます。
だから幸せなんだと思います^^

子供の頃からなかなか「家族」と言うカタチが築けないワタシは
そこに幸せを見出すことが困難です。努力して築けるものでもないので
これは仕方のないことです。
「家族」と言う単位が素晴らしいことは一般的に周知されてることで
そこがフューチャーされるとたまに寂しくもなるんですよねこの歳になっても。

だからいつも別の形で幸せになろうと思ってるんです。
ワタシにとってそれは仕事であったり友人たちの存在であったりします。
去年は、一緒にいて楽しい人、これからずっと大切にして行きたい人が
たくさん増えました。ワタシにとってホントに幸せなことです。

仕事においても人間関係においてもそこに自分の存在価値を見いだせるかどうか。
大げさですがやっぱり存在価値のある人になって行きたいです。
人は求められてなんぼです^^
だからお仕事を託して下さることが幸せだし、呑みに誘ってくれる人達や
会いたいと言ってくれる人達がいることが幸せなんです^^

今年もたくさん仕事して、たくさん呑みたい!!!!

何卒よろしくお願いいたします^^
[PR]
by kaki-tagari | 2014-01-02 17:48 | 日々 | Comments(0)