筆文字の仕事と日常
by kaki-tagari
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
日々
筆仕事
展示
教室
メディア
お出掛け
思うこと
ホームページ
フォロー中のブログ
最新のコメント
keicoさん、コメント..
by kaki-tagari at 18:00
ごく最近、スタイルハグさ..
by Keico at 11:39
もっちろん覚えていますと..
by kaki-tagari at 21:00
わ、覚えていてくださった..
by holy_deracine at 11:41
ホーリーさんコメントあり..
by kaki-tagari at 23:47
弟さんの店で一度ご挨拶さ..
by ホーリー at 18:50
こちらこそ気付くのが遅れ..
by 苺 at 06:48
美奈子さん こちらにコ..
by kaki-tagari at 20:24
こちらではお初です(≧∇..
by narinya at 21:25
コメントに気付くのが遅く..
by kaki-tagari at 21:28
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:メディア( 6 )
「書を知る」ホームページにて
d0114224_23451911.jpg

三栄書房「書を知る」のホームページに
先日の2人展「淡墨色の領域」のレポート記事を掲載いただきました。
コチラ→

キレイな写真と共にとても丁寧にレポート下さっています。
お若い女性の編集者の方が意欲的に取り組んで下さっていて
お会いするたびに「書」の話で盛り上げれることが
ワタシにとっても新鮮で楽しいです。

日本の伝統文化を書を持って国内外に伝えたいと言う言葉を良く耳にします。
そのことについてはもちろん賛同します。
でもワタシはどちらかと言えばワタシの書く文字が誰かの心に
ちょっとでも伝わることを目指したいです。
それは身近な人にでも外国の人にでも、誰かの心に伝われば^^
伝統文化を伝えるには荷が重い^^;
ついついそんな話を熱く語ってしまうのですが、
いつも爽やかな笑顔で聞いて下さってありがたい。
「書」も色々な形があっていい。
伝えたい想いや相手やスタンスもそれぞれでいいと思う。
そういう意味で「書」を広げて行くことには協力したい。
日本人だから・・・とかそういうことではなくて単純に自分が好きなことだから。
(ザックリでスミマセン^^;)
[PR]
by kaki-tagari | 2015-08-05 23:24 | メディア | Comments(0)
9月30日発売の「女性自身」さんに掲載いただきました
d0114224_15435510.jpg

d0114224_1544521.jpg
d0114224_15441398.jpg
d0114224_15442157.jpg


本日9月30日発売「女性自身」さんの
実用付録のページに8ページにわたりご掲載いただいております。
(2ページ分写真撮り忘れました><)

前回4月末にも同じページでご掲載いただいたので
なんと今回2回目の登場となります!
前回120%でネタを出し尽してしまったので
今回お話いただいたときに嬉しい半面「ネタが無いな・・・」
と一瞬躊躇しちゃったのですが
敏腕編集者のHさんがワタシの全くまとまって無い話を
すくいとって下さり、チャチャッと企画の外側を組んで下さいました。
内側は今回も国分佳代の120%でお届けできてると思います^^

市販で手に入る「色紙」を使って簡単に季節の床の間を
演出するご提案と、これまた文具店で手に入る
和紙風のOA用紙に筆文字を書くだけで
素敵なランチョンマットになりますよ~と言うご提案の2部構成。
是非、御来客時の「おもてなし」にご活用ください^^

撮影するにあたり「私物の器など使っていいですか?」と申し出たら
「是非そうしましょう!」と言って下さり
日頃仲良くしてもらっているマブダチ達(マブダチでいいよね?)

陶芸家の岳中爽果さん、中園晋作さん、松塚裕子さん
木工作家の菅原博之さん
(少しだけスタイリストさんの私物も混ざっています)

の器やカトラリーを使わせていただきました。
ワタシの文字に華を添えて下さり本当に感謝でした(涙)
女性自身さんでもガッツリと素敵なスタイリストさんを
つけて下って、撮影が本当に楽しかったのです。

あ、あと着てるものは全部私服ですが
Anima uniさんのネックレスと、eri.さんのピアス付けて出てます^^

担当して下さっている女性編集者さんと今回も心が通った
お仕事ができて、気持ちが温かくなりました。
本当にありがとうございました!

本日発売なのでお近くの書店やコンビニで是非お手にとって
いただけると嬉しいです!
表紙はデビュー15周年の「嵐」です!!!
巻頭&巻末に濃密な嵐特集がなんと12ページも!
嵐と国分佳代両方楽しんで下さい(なんちゃって^^
[PR]
by kaki-tagari | 2014-09-30 15:43 | メディア | Comments(0)
初!ラジオ出演!J-WAVE に行ってきました
d0114224_15582386.jpg
先日J-WAVEに収録に行ってきました^^

フードディレクター野村友里さんがナビゲーターをつとめる番組。
「SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE」のゲストとして
呼んでいただきました!!ワタクシメごときがゲストだなんて
これは謙遜でもなんでもなく本当に驚いた出来事でした。

以前から雑誌などでうっとりするような料理のスタイリングをされる野村さんの世界観が
ずっと好きでした。
2年前に原宿に「eatrip」というレストランもOPENされたのですが
去年の11月に無謀にも予約なしで突撃してみたら
たまたま入店できて、直にその世界観に触れることができて
感激したのを覚えています。
味もさることながら、料理って目で見てこんなに楽しめるんだ!と
アートを見てるような感覚になるんです。

そして野村友里さんご本人もとても可愛い方だなぁ・・・と憧れに近いものを
感じていました。(ワタシの方が断然年上なんですが^^;)

なのでね、こんなお話がワタシに訪れるって天にも上るような驚きだったんです。

収録当日は朝から緊張で何も食べれず
なんと2時間も前にJ-WAVEがある六本木の森タワーに着いてました(笑)

33階にあるJ-WAVEのスタジオに入ったら目の前に東京タワーがあって
都会を一望しながら
「わ~~~ワタシ、東京に来て10年ではじめてこんな高いところから東京見ました」とほざき、
野村さんのまさにナチュラルを絵にかいたようなその笑顔とお声で
緊張一気に吹っ飛びまして、収録中はもう喋り過ぎ!!!
しまいには喋り足りない気分になっておりました。

野村さん、きっと多忙であろうと思われるのですが
あの柔らかさ・・・ホントに素敵な方でした^^
もっとお話ししたかったなぁ^^
相変わらず「喋りたい病」です(笑)
近日中に原宿の「eatrip」にまた再訪考えてます♪

そしてなんと放送は明日7月27日(日曜日)です!
「SARAYA ENJOY! NATURAL STYLE」
朝の7時40分~ 20分の番組です。→

野村友里さんのサイト→

eatrip→
[PR]
by kaki-tagari | 2014-07-26 18:22 | メディア | Comments(0)
本日発売の「女性自身」さん
ワタクシメごときがいいんですか?なお仕事シリーズ。
本日発売の「女性自身」さん、205ページより8ページに
わたりまして筆文字指導の企画を付録ページでご掲載いただいて
おります。
ワタシのレッスンそのままの「言葉を知る・書く・贈る」を
テーマにご企画くださいました(涙)

ワタシの提案する文字に「間文字mamoji」というネーミングを
つけて下さったり
言葉の例なんかもワタシの普段の手書き文字をそのまま
使って下さったり、なんとも素敵なページになっております!
d0114224_17475419.jpg

d0114224_17483031.jpg
d0114224_1749242.jpg

そしてなんと連動して4人のスターの皆様が
ワタシのご提案した夏の言葉を直筆で書いて下さり
読者の皆様に「言葉を贈る」というプレゼント企画が!
氷川きよしさん・黒木メイサさん・三浦翔平さん・仲間由紀恵さん
という豪華な皆様です。
(詳細は鉄拳さんの振り子シール付録の隣のページです^^)
d0114224_17494736.jpg

そして、今号の表紙は関ジャニ∞さんです。
ご縁ありますね~~~~とは言いません^^;

打ち合わせも撮影もとても淡々と進んだのですが
ご担当者さんの配慮に感動させていただいたお仕事でした!
愛のあるお仕事だったな。ジ~~~~ン。
女性自身さんこのような機会を本当にありがとうございました(涙)

書店やコンビニで是非お手にとっていただけると嬉しいです^^
勿論お持ち帰りも可でございます^^
どうぞよろしくお願いいたします~
[PR]
by kaki-tagari | 2014-04-28 17:51 | メディア | Comments(0)
「石川人 石川の心を繋ぐ三人のストーリー」に出演します
先月、地元・石川県の北陸放送さんからお取材いただいた番組が
明後日19日に放送になります。
「MRO新幹線カウントダウンSP」の中の
夜8時~「石川人 石川の心を繋ぐ三人のストーリー」で
取り上げていただきました。
番組のタイトル文字等も書かせていただいております!
(石川県内のみの放送です)

わたくしめごときで本当に良いんですか?とお話いただいたときは
ビックリでしたが、お取材がスタートしてからは趣旨に見合ったことを
ちゃんと話さなければと頭いっぱいになりまして
笑っちゃうくらい真面目に話してます^^; 若干別人かもしれません><
(観てませんが、相当真面目だと言う噂です!)

また、様々な方にワタシについてのインタビューをお受けいただきました。

金沢から、師匠の北室南宛先生(ヒエ~~~神です・汗)
去年個展をさせていただいたガレリアポンテの本山陽子さん
(絶対的な安心感です!)

東京ではワタシの教室に通ってくださっている生徒さん達!
(緊張させてゴメンナサイ!!)
金沢時代からの友人で19日に国立にtama cafeをOPENする
後藤玉衣ちゃんとご主人のヨンちゃん(大好き過ぎるご夫婦!)
そしてtama cafeの内装デザインをご担当された
建築・家具デザイナーの小泉誠さん(憧れ過ぎる!)
皆様本当にありがとうございました!!!(感謝しかありません!)

お取材下さった東京の制作会社のディレクターのお二人が
これまたとても素敵なお二人で、ゴローさんと華ちゃん(もうこう呼んでいる^^)
だったから緊張せずに取材を受けれたし何でも話せた気がします。
北陸放送の岸さんと成瀬さんとは初対面の時から何故か爆笑会話の
連続でして、笑いながらも色んなことお話できて、
即「ワタシの大好きな人リスト」に入っていただきました^^
こんな幸せなご縁にも感謝したいです♪

ワタシの素地を作ってくれたのは金沢の人達と金沢の街です。
この仕事を人生の仕事として花開かせてくれたのは
東京と東京で出会った人達です。どちらも大事な街で大切な人達です。
なんとなくそんなことが伝われば嬉しいなと思っております。

正直観られるのは恥ずかしくもありますが
素敵な人達の手で作られた番組なのでやはり多くの皆様に観ていただきたいな
って思います!お時間ございましたら是非ご覧いただけると嬉しく思います。
http://www.mro.co.jp/tv/programs/20140319shinkansensp.php
[PR]
by kaki-tagari | 2014-03-17 19:10 | メディア | Comments(0)
「生活雑貨の逸品達」
d0114224_112207.jpg

画像クリックしたらアマゾンに飛びます~

吉祥寺の生活雑貨のお店mist∞(ミスト)さんの本
「生活雑貨の逸品達」
が7月24日に発売になりました!
この本にワタシも掲載していただいています!
しかも6ページにわたって。。。(涙)

ワタシの手元にも昨日届きました。
店主の小堀さんがワタシのことを綴って下さった文章は
校正の段階から何回も涙を流しました。
そして「上質なユーモアを持ち合わせた人」って形容してくださったところが
密かにお気に入りです(え?そこ?)
本を手にとって、小堀さんの「はじめに」の文章でまた涙です^^;

小堀さんとはじめてお話させていただいた時から
「大切に想うこと」の観点が一緒だなって思いました。
これが一緒な人って案外少なくて、ホントに嬉しかったことを思い出します。

この本にも登場している吉祥寺の「にほん酒や」さんで小堀さんと陶芸家の中園君と
3人でお酒を呑んだときに「逆ドリカム状態や~~~」みたいな感じで
話もガンガン弾み、ほんと~~に楽しくって恋愛なんてちっぽけって感じるような
異性との触れ合い?人としての関わり?そんなこと感じて幸せな気持ちで
吉祥寺を後にしたことも懐かしい想い出です^^
それからは1歳年上の小堀さんのことを
「吉祥寺のお父さん」と呼び、吉祥寺に行く度にお店に寄らせていただいて
店先でベラベラ喋る迷惑な人になってます^^;

「書」というカテゴリーの中で作品をつくりはじめた時から
「生活空間に馴染む書の作品」というテーマがワタシの中にありました。
そこから今は「言葉を贈る」ということがテーマに加わりましたが(そんなこともこの本に
書いて下さっています)
まさに「生活雑貨の逸品」を目指して制作を始めたんです^^
この本の題名は発売直前に知ったのですが
「なんて素敵な題名なんだ~~」ってそれだけで涙出てきそうでしたよ^^

人の手でつくるモノには必ず「想い」があります。
作り手からmist∞さんを経由してお客様の元へ。それは当り前な流れであるけれど
作り手の「想い」を余すことなくお客様に伝えてくれる・・・mist∞さんはそんなお店です。
「想い」がいっぱい詰まったこの本、とても読み応えがあります!

mist∞さんとワタシを引き合わせてくれた仲良しの陶芸家、中園晋作くんや
「工房からの風」の同期で45年早生まれってとこまで一緒なテキスタイル作家の
金子千晶ちゃんも掲載されてます^^ 国分佳代からの~金子千晶と 
ページも続いてて何気に嬉しかった~~
来年ムフフ^^の陶芸家、岳中爽果さんも^^
その他にも錚々たる皆様です~
全国の書店でも発売中ですがamazonでも買えますよぉ~~~
ワタシのお仕事のことも詳しくお取材していただいています^^
mist∞さんの「想い」と共に是非是非です♪
[PR]
by kaki-tagari | 2013-07-26 01:13 | メディア | Comments(0)